スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライスたちのクリスマス会

12月21日はあじねこちゃんと姉と3人でブライス会クリスマス編をやりました。
参加ブライスは姉のところがアーバンカウガールとアイリスリネーア、あじねこちゃんはトゥインクル・プリンセス、私が同じくトゥインクルとペニープレシャスの総勢5体でした。

ちょっと写真が暗めなので加工で誤魔化しつつクリスマスパーティ感を演出?
姉はトゥインクルたちの分とアーバンさんの分の3つもクリスマス帽を作ってきてくれたし、あじねこちゃんは出掛ける前に(!?)ちゃんと素敵なクリスマスワンピースを作って着せてきてました。
二人ともすごーい!!
それに引き換えなんの準備もナシで行った私…。
でも姉がクリスマス帽をプレゼントしてくれたおかげで、なんとかパーティの雰囲気を壊さずにすみました。
そんなわけでペニーさんだけ「みんなクリスマスっぽいアイテムを身につけて参加ねって言ったのにひとり輪を乱す奴」って感じになっちゃってます。
でもよく見たらアイリスもクリスマス帽じゃなくて赤ずきん(笑)

お店はあじねこちゃんが予約しておいてくれました。
個室だけど店内から死角になってる場所に大きな窓があって、明るいしインテリアも素敵だしもちろんごはんもおいしかったし、いいお店でした。
というわけでその大きな窓で撮影した一枚。
逆光で顔が暗くなっちゃったのがちょっと残念。

トゥインクル双子ごっこ。
やっぱり二人並ぶと更にかわいい♡
左のデフォOFがうちの子です。
トゥインクル・プリンセスはみんなトロ目っぽいのかと思ってたけどうちだけだったみたい。
うちの子眠そうだな~(笑)

そんなわけでランチしながらブライス話と写真撮影という至福の時間を過ごしてきました。
ひとりで人形遊びもいいけど、集まってやると更に楽しい♪
ふたりともありがとう!!またやろうね~

スポンサーサイト

Salon de Junie Moon『Garden Wedding Party』

ちょっと放置しすぎました。
初めて広告出しちゃった(笑)

それはともかく、先週大阪サロン・ド・ジュニームーンのお茶会というやつに、姉とふたりで初潜入して来ました。
一番の目的は参加者全員に与えられるビアンカパールさんの購入権。
以前大阪ジュニームーンに行ったときは独特の雰囲気にちょっと気後れしてしまったんですけど。
抽選とかオンラインの激戦とか勝てる気がしなかったので、意を決して飛び込んで来ましたよ。

ウェディングがテーマということで、新郎新婦に扮したハイホー、サマー夫妻が迎えてくれました。
やんちゃそうな新郎かわいい♡
落ち着いてるけど芯の強そうな新婦もめっちゃ美人!
特にハイホーさんが扮装本体ともツボでした。
いつかおかっぱっ子が欲しいです。

荷物を預けて、ビアンカパールの申込用紙を記入して、ブライスの身支度をして、作家さん服購入順を決めるくじを引いて……ってやってる間に、撮影ブースは綺麗に着飾ったお嬢さんたちで満員になってました。
ブライスを手に持って歩いてるのも 邪魔 危ないので、ブライスはブライス同士パーティしててもらうことに。
これは購入順を待ってる間に撮りました。

私が連れて行ったのはペニープレシャスさん(右側のまとめ髪の方)。
そうしたらもうひとり連れて来てる方がいらっしゃって、双子気分でした♡
しかも髪飾りのお花とドレスの色が合わせたみたいにぴったり!
しばらく撮影スペースに置いといたらいつの間にか手をつないでましたよ♪

撮影したり、店内をぐるぐる見たり、ビアンカパールの観察(サロンの方がアイチェンジをしてくださったのでガン見してました)をしたりしてるうちに順番が来たので、作家さん服を物色。
私は写真のユニラブが着てる「湖底サロンで」さんの『la robe de sauvage(野生のドレス)』を選びました。

ウェディングなのにボタニカル柄の生地が使われてるのが珍しくて、最初に目を惹きました。
なんとなくミュシャの絵っぽいなと思って。←美術音痴の勝手な感想です。
古風なシルエットと、素朴だけど品のあるデザインが気に入って即決でした。

お茶会、参加するまではどんな雰囲気!?と若干怯えてたんですけど(笑)
二人だったこともあって案外平気でした。
作家さん服絶対買わないとみたいな感じかと思ってたら、そんなでもなかったです。
とか言いつつしっかり買っちゃったけど。

お買い物後はお会計して、店内を心ゆく迄見て回って、がっつり撮影大会してから帰ってきました。
一時間半、結構あっという間だったかも。
サロンの皆さん、話しかけてくださった方々、楽しい時間をありがとうございました!!

[I・Doll West Vol.18]いまさら戦利品着画(3)+追加のお買い物

ぐずぐずだらだらとアイドール着画を引っ張ってる間に戦利品が増えました。
「もっと買えば良かったな」と思っていたディーラーさんがショップをされていたので、買い逃したアイテムを買っちゃったんです。
ということで、アイドールの戦利品とショップの戦利品をまとめて紹介しようと思います。

アイドール戦利品一覧は以前に載せたので、ショップで購入したお品の紹介を。
Drops!Margolettaさんのエプロン付きレースワンピ(ベージュ×黒・ネオ用/ミディ用・左)と紅茶染めセーラーワンピ(ホワイト×ネイビーライン・右)です。

アイドールで買ったのはエプロン付きレースワンピのグリーンのネオ用でした。
直後にネリーニブルスを迎えて、ミディ用買えば良かったなーと思ってたところにショップの告知があったので、思わず飛びついてしまいました。
更にネオ用もお揃いで色違いをもう一着と、アイドールでは売り切れてて買えなかったセーラーワンピの白まで欲張ってしまった。

そんなわけで、アイドール戦利品(左)とショップ戦利品(右)。
色白肌(クリーム)という以外に何一つ共通点が見出せなさそうなヴィンターアルデンさんとペニープレシャスさんに着てもらいました。
森ガールなアルデンはグリーン、ビビッドなヘアカラーのペニーは黒がそれぞれよく似合います!

私のしょっぼいカメラだとうまく写らないけど、身頃の生地にも刺繍が入ってるし、使われてるレースもそれぞれ少しずつデザインが違ってて、本当に凝ってるんです。
一枚でももちろんかわいいけど、並べると更に可愛い♡
やっぱり色違い買って良かった〜♪

つづいてミディ版です。
この短いバランスとちっちゃいエプロンがたまらんかわいい♡
なんとなく童話な雰囲気?

右は母のマカロンさんとアイドール戦利品です。
これがあったので自分のミディ用はベージュ×黒を買ったのでした。
着せてみたらお互いこの色合いで正解だなー。

ミディをおそろい服で並べるのってヤバイですね。
ついつい増やしたくなる気持ちがわかる気がします。

ちなみにこのベンチは父の力作です。
図書館で見つけた『ドールハウスのミニチュア小物 家具の本』を渡してオーダーしたらとってもいい感じに仕上がってきたので(色塗りだけ自分)、調子に乗って色々お願い中。

最後に全員集合!
ネオとミディのお揃いデザインって、ひそかに憧れでした。
それをこんなに素敵なOFで叶えることができて本当に嬉しいです♪
Margolettaさん、ありがとうございました!
今回着画を紹介出来なかったセーラーワンピは、また次回にお披露目したいと思います。

そういえばいつの間にかブログ一周年過ぎてたなー。
元来マメな方じゃないのでこれからもこんなダラダラした調子で行くと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

麦わら帽子のプライベートワークショップ

姉が来てた日、写真撮影以外に麦わら帽子作りもやっていました。
姉が講師、私と母が参加者のプライベートワークショップ(?)です。
残念ながら私と母は姉の帰宅時間までに仕上げられなかったので集合写真が撮れなかったんですけど、翌日仕上ったのがこちら。

私はシンプルなカンカン帽にしました。
形がキレイに整ってない&思ってたよりサイズがデカいという難点はあれど、かわいいモデルさんに被ってもらったらそれなりに見える気がします♪
(デカくて後ろの壁に支えるので、後頭部と壁の間にマスキングテープを挟んだら安定感抜群でした)

涼しげなインド綿スカートと白ブラウスに、カンカン帽がいかにも夏って感じ。

話逸れるけどうちのペニーさん、箱入りのときの髪の癖がまだ取れません。
5月頭に一回シャンプーしたんだけどな〜。
直すにはお湯パーマかアイロンしかないんだろうか……。

シュークルーズな日

ずっと欲しかった四連ストラップシューズの入った靴セット、シュークルーズデイ。
お店やオークションでは高騰してるので手が出なかったんですが……。
先日何故かお手頃価格で売っているお店を発見したのでびっくりしつつ買いました。

デイはパステルカラーが多くてかわいいですね。
淡い色味だと色移りの心配が減るので、これからの季節に良さそうです。

念願の四連ストラップシューズと、先日めいりん先生のWSで作ったOF♡
やっぱり合わせやすくて立たせやすい万能シューズですね〜。
(これでも胸元のレース直したんですけど、やっぱり着せるとすごく変!)

ブルーのストラップシューズはペニーのデフォ靴と同じ型かな?
ちょっと捻挫しかけたりするけど、爽やかでいいですね。

ブーツ2足も履かせて写真撮ったんですが、なんか見てるだけで足が蒸れそうな写真になったので、また秋冬になってから履かせようと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。